鳥獣害対策関連
Windows 
Google Chrome で確認しています。
L I N K

ロボットクラブの高校生が夏に燃えた!
未来からきた竜馬型ロボット

多目的WebコントロールサーバVer.1.2.5
更新日 : 2016年 7月7日
株式会社 J−bot
<7月の一言>地震・大雨。。そろそろセミの声もするし微かな期待をしてしまう。しかし、少し動いただけで汗が噴き出してくる。いかにも働いたような錯覚に落ちてしまう。ニュースでは「バングラディシュの日本人人質事件」を報道している。志が高い人たちが他国の発展を強く願い海を渡ったのに亡くなってしまった。聞くに耐えられない理由で。。。一方、ビジネスとして考えると、「自分自身の能力を引き出して欲しい、使って欲しい」と願う人々が国外で活躍しなければいけなくなった背景には、国内で学ぶ機会は多くなったが、発揮できる場所や環境がなくなってきたのも確かだろう。  
 「仕事」とは何だろうか?「金にならないことには時間をかけず、効率を上げること。」などと固定概念はないだろうか。仕事の方法論ばかりを考えすぎて、「やり直しを想定した予算化計画」「感動が見えない見積・仕様書」など思い浮かんでしまう。自己都合を優先して仕事の効率を上げたようで、見えない仕事ばかりが増えてゆくようにも思える。。増えた仕事が経営的にプラスになるとは考えにくい。イギリスのEU脱退をはじめ先の見えにくい政界情勢のなかで仕事そのものに誇りを抱き、次世代が生きてゆける仕事にこそ「仕事」とよべる価値を残すべきはないだろうか?仕事を作り出しても時期をすぎたら短命で終わるような仕事に、人生をかけるほどの足跡(将来設計)は残るのだろうか。身近な生活の中でも家事手伝・教育・福祉は専門業者の仕事ではなかった。しかし、目で見える判断基準から金にならないことを雑務とし、専門家から外への委託の道を拡大させていないだろうか?ムヒカ元大統領が数カ月前、日本人に投げかけた「本当に幸せと感じますか?」が脳裏から離れない。仕事の名において楽な道を選んでいないだろうか?そして忙しくしていないだろうか?     
なぜかしら梅雨明け前の仕事は汗の量も増え働いた気になり、ビールが進む。         


  

新 着 情 報

図面作成 


個人向けIT遠隔指導

遠隔操作・遠隔監視体験

省力化サポート


鳥獣害対策装置奮闘記

マルチコミュニケーションツール
カタール登場!!
J
J-bot
ホ ー ム
株 式 会 社

回転灯が遠隔操作で点灯/消灯の切り替えが確認出来ます。。電灯・三相モーターなどあらゆる電気機器を駆動しています。
「ユーザー名:conbot」
「パスワード:123」
でログイン願います

無線遠隔制御システムの設計・製作

僕の好きな風景(7月)
復興が始まったばかりの神社の鳥居 
 インターネットによる監視カメラシステム

サウンドバリアで椎茸を守る

浅香椎茸園のサウンドバリア

あれはなにもん?ロボット制御を使った地蔵祭りの”つくりもん”!  
無線感知式「マイケル・ジャンクソン」(H21, 8/23、24)

五木村で大活躍

サウンドバリア


電子回路・機械設計
組込みソフトの開発
(PC・PLC・各種マイコン全て)

 「白石農園」試験運転開始
測定データー無線伝送システム
 【ハウス内のトマト栽培】温度・湿度管理を遠隔監視  湿度・温度・画像・水量などの各種測定データーをPCやスマホで常時モニターリング
ハウス1号機ハウス2号機

ハウス3号機(水路監視)


H27年度
熊本県新事業支援調達制度認定商品


事例)

害獣対策・環境観測・水量観測・機器制御・防犯対策・福祉まで        

これぞ数百年も続く日本の文化だ!手段は変わっても日本のロボット(J−bot)

有害獣捕獲情報システム 
高森町「捕獲ナビシステム」

「坂えもん」

こんなことだって
番外編
3D−cadを使った自社商品例
設計・開発・試作検討のお手伝いをします
お 問 い 合 せ
ホ ー ム
事 業 内 容
自社商品紹介

自社商品の開発及び販売
組込ソフト技術を利用したソーラー発電制御・Web遠隔制御Web遠隔監視・無線遠隔制御
会社案内

ロボットクラブ最新情報!!

無線遠隔操作・データ伝送など幅広いロボットやFA機器などの開発を行っています。
頭の中にあるイメージを色や形にすることが私達の仕事です。
答えの出なかったものでもお気軽にご相談下さい。